尾道の歯科・歯医者すーちゃんのブログ


広島県尾道市の歯医者、すーちゃんのブログです HC7になりました
by su-chan231
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2013年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧


向いている、向いていない?

こんにちは。尾道市の歯医者・歯科医のすーちゃんです。



最近、僕もまだまだ若いと思ってはいるものの、



年齢を感じる出来事が増えてきました。



近頃の若者はよく



「今の仕事は私に向いていない」とか、



「この部活は俺に向いていない」とか



そんな言葉をよく耳にします。




学校を卒業して、まだほんの数か月勤務したところで・・・



「私、歯科衛生士に向いていません・・・」



過去、何度かこの言葉を耳にしたことがあります。



向いている=適性が合っている・・・ということなのでしょうが・・・



これって、まだまだ経験値の少ない自分が判断する事なのでしょうか?



判断基準が判らないですね。



実際には「上手くいかないので飽きてしまっている」状態なのだと思います。




誰でも、初めからたいした努力もしないで、




そこそこ上手くできる仕事なんてありません。



逆に、そんな簡単な仕事にはやりがいを感じないかもしれませんね。




向いているかどうかは、経験の豊富な先輩が1年以上指導して、




それでも上手く仕事が出来なかった時に、




初めて先輩や上司が




「あなたにはこの仕事は向いていないかもしれないね」という




使い方が正しいのではないでしょうか?




いずれにしても、簡単すぎる仕事ではやりがいを感じないのは僕だけでしょうか?




ゴルフも一筋縄ではいかないくらい、難しいからこそ、やりがいを感じています。

by su-chan231 | 2013-11-24 00:16

赤い羽根共同募金

こんにちは、尾道市の歯医者・歯科医のすーちゃんです。



毎年、この時期になると、



赤い羽根の共同募金を街角でしているのを見かけます。




子供のころ小学校で募金をすると、




赤い羽根に針が付いた飾りをもらっていました。




この赤い羽根は、




アメリカにおいて共同募金の象徴として使われていたものを




1947年から日本でも、




戦後の混乱期に戦災者への募金の象徴として




援用したのがはじまりのようです。




毎年10月1日から12月31日までの間に行われることから、




俳句でも晩秋の季語として使われるそうです。




なにかしら昭和の匂いのする募金ですが、



現在では赤い羽根がバッジや図書カードなどに代わってきているようです。

by su-chan231 | 2013-11-06 15:13