尾道の歯科・歯医者すーちゃんのブログ


広島県尾道市の歯医者、すーちゃんのブログです HC7になりました
by su-chan231
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2009年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧


おふくろの味

こんにちは尾道市の歯医者・歯科医の砂田まです。



仕事でもプライベートな交友でも、食を共にするのが秘訣だと僕は思っています。




ベトナム語やマレー語では、



親しき間柄では『こんにちは』より『ご飯食べた?』 だとか・・・




『食を共に・・』できれば、



豪華な日本料理やフレンチなどでなく



庶民的なお店で肩肘張らず、




食を共にしながら 日々の雑感を語り合う




そこから新たな交流が生まれるように思います・・






脳裏に刻み込まれた親友たちの顔を思うと・・




そこには、『共に食した歴史』があるような気がします。






ところで、そんな僕の味覚の原点・・



やはり、『おふくろの味』・・




なかでも一番の好物は葛粉を使ったとりの唐揚げです・・




どんな立派なレストランの門外不出の企業秘密のレシピより、




求めるのは『おふくろの味』のような気がします。





妻の味に慣れた今ですが・・




近所に住む母は、ときどき作りすぎたりすると、




『おふくろの味』をお裾分けをしてくれたりするので、




懐かしくありがたく頂いております。





辞書によるとおふくろの味とは、




幼少期に経験した家庭料理もしくはそれによって形成された味覚を表す言葉だとか・・・






ならば、現代の子どもたちが




大人になってのおふくろの味って




『スパゲティ、カレー、焼きそば』とかになるんでしょうかね?





里帰り おふくろの味 五つ星





時代を担う子供たちに、ふるさととともにおふくろの味が 心に残ればいいなと思います。

by su-chan231 | 2009-11-11 17:46

ぞうさんの歌

こんにちは、尾道市の歯医者、歯科医のすーちゃんです。



ぞう~さん ぞう~さん お鼻が長いのね・・・



そうよ かあさんも 長いのよ~♪



の詩で知られる 、まどみちおさんが 今年11月で百歳を迎えられるそうです。




ぞうさん・・短い詩ですが、たったこれだけの言葉から、



背伸びせず、身の丈の自分を受け入れ、




自分らしく生きなさいというメッセージが伝わってきます。





現在、まどさんは腰痛のためリハビリ中だとか・・・




それでも今なお、老いを悲しいことやつらいこととせず、




毎日の日常の発見に詰まった詩を書き続けておられるそうです。





まどさんは・・・



『私は難しい漢字も文法も知らない。小学生が書くような言葉で可能なことをやってるだけです』




と言われています。




シンプルに生きよとメッセージを送ってくださっているような気がします。





この言葉から考えると、簡単なことを難しくとらえたり、





私たちの日常は無駄なことが案外多いのかもしれませんね。





まどさんは五歳の時、



一人祖父の家に両親に置き去りにされたそうで、




このときの寂しさは計り知れないものがありますが、




彼はこのときの体験が自分を作ったのだ思っておられます。





それでも、僕が僕でよかったなと・・




ちいさなもの石や花や、動物などすべての存在を肯定するようなやさしさは




そんなところからきてるのかもしれませんね。





百歳にならないと見えてこないわからないことってたくさんあるでしょうが、




百歳の発見もきっとすばらしいことでしょう。




百歳の創作活動・・



実にあっぱれです。

by su-chan231 | 2009-11-09 21:58

簡単そうで、できないこと・・・

こんにちは、尾道市の歯医者・歯科医のすーちゃんです。




皆さん、般若心経をご存知ですか。



有名なフレーズに、色即是空、空即是色がありますね。





色即是空・・この世にあるすべてのものは、


因と縁に寄って存在しているだけで、固有の本質をもっていない・・・


という意味を表す言葉です。



端的に言うと、物象に執着してはいけないという意味でしょうか。




また空即是色は、物事・・・



執着することで 物事がすすむと言う意味・・



そして2つが揃う




色即是空 空即是色は



執着することと 執着を捨てることの2つがそろって




初めて人間が完成するという意味を成します。





何に執着し何の執着を捨てるかが重要・・・




解釈の仕方はいろいろあると思いますが・・





ただ、人は いつも迷うからこそ人間のような気もします。







迷って出した結論につまづくことが多いような気もします。





そんな時 私は ・・・




失敗しても 迷っても



生まれてきたことに感謝し、また、悩みを与えてもらっていることも学びだと感謝し




そして、話を聞いてくれる家族、周りの方々に感謝していれば





自然に 苦しい毎日であっても 生きていること自体に感謝できると思います。



難しい話になってしまいましたが・・・




結局は、




感謝してすごす毎日も




そうじゃなくても





起きてることは変わらないのだけど・・・





気持ちの持ちようで




『辛い』が前向きな気持ちを加えて、




横に一足して『幸せ』にかわると思うのです。







気持ちの持ちようで前向きになる、




簡単そうで、難しい・・




だけど一番大切なことだと僕は思います。

by su-chan231 | 2009-11-03 16:56