尾道の歯科・歯医者すーちゃんのブログ


広島県尾道市の歯医者、すーちゃんのブログです HC7になりました
by su-chan231
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ツナグ

こんにちは。尾道市の歯医者・歯科医のすーちゃんです。



先日、テレビで「ツナグ」という映画を観ました。



主人公の高校生、渋谷歩美が死者と生存者を一度だけ会わせることができるという



「ツナグ」の祖母の仕事を手伝いながら、



依頼者と死者の間を取り持って、



様々な人間模様を体験するというストーリーです。



映画の内容とは少し離れますが、



みなさんはもし、この「ツナグ」能力で、



一人だけ死者と会えるとすると、誰と会いたいですか?



答えは人それぞれだと思いますが・・・



もし、今、仕事や学校で上手くいっていない人がいるとして・・・



その人が死んでしまったら、



後悔が残りませんか?



そう思って、少しだけ優しくなってみてはいかがでしょうか?



そんな事を思いながら、テレビを観ていました。



あと、少しで春が来そうですね・・・
[PR]

# by su-chan231 | 2014-02-21 21:24

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。



尾道市の歯医者・歯科医のすーちゃんです。



今日は1月3日、休日診療当番で一年が始まりました。



お正月早々、たくさんの患者さんが来院されました。



平成以前は歯科は休日診療がなかったので、よい制度ができたものです。



ただ、日ごろのケアが大切なのは言うまでもありませんが・・・



今年も鶴栄会ではいちだんとパワーアップして新年を迎えたいと思います。



昨年の秋には「託児所ファミリエ」のメンバーが増え、



春には新しいドクターや歯科衛生士、歯科助手も入社予定です。



去年と違う、新しい鶴栄会にご期待ください。



今年もよろしくお願いいたします。
[PR]

# by su-chan231 | 2014-01-03 21:39

大晦日

こんにちは。尾道の歯医者・歯科医のすーちゃんです。



今年もあと、残すところ数時間となりました。




皆様、今年はどんな一年間だったでしょうか?



悔いなく過ごすことができましたでしょうか?



世間では自民党の安倍政権に代わり、



景気も少しづつ上向いてきているのでしょうか?



実際に感じるにはまだまだ遠いような気がします。




東北の震災から2年が経過しようとしていますが、




原発問題も、なかなか先が見えてこないですね。




今年はいつになく自然災害が多かった気がします。




私たち人類の愚行に地球が怒っているのですかね?




辛く苦しい日が続いても、



道端に凛として咲いている小さな花に、



気づく心のゆとりを忘れないようにしたいものです。



来年も鶴栄会グループの皆と支えいただいている皆様のために、



一生懸命頑張っていきたいと思います。



この一年間、お会いできた皆様に・・・感謝!



来年も、皆様にとって良いお年でありますように・・・
[PR]

# by su-chan231 | 2013-12-31 22:49

人魚を見た:フリーダイバー、福田朋夏

こんにちは。尾道市の歯医者・歯科医のすーちゃんです。



今月もあと2週間となりました。




今週は寒波が来て、寒かったですね。





今日、情熱大陸と言う番組でフリーダイバーの話をしていました。




フリーダイバーというのは文字通り「素潜り」のことですね。




ウエットスーツと足に専用のフィンを装着し、潜水の深さを競う競技です。




以前からこの競技があるのは知っていましたが、




初めてそのドキュメントをテレビで観ました。




その中で日本の女子では第一人者、「福田朋夏」




彼女は元々モデルでもあり、




現在は海に魅せられ、




海外に住みながらダイビングを続けています。




水深数十メートルの海の中は、光の届かない漆黒の闇で、




プランクトンの光がまるで宇宙のようだそうです。




番組の中で海の話をしている時の彼女の笑顔が、




とても印象的でした。




「人魚が海に帰っていく・・・」




そんな表現がぴったりに思えるくらいでした。




今回の世界大会では死者も出た、危険と背中合わせのスポーツですが、




これからもがんばってほしいですね。




なんだか、元気をいただいた気がしました。
[PR]

# by su-chan231 | 2013-12-16 00:02

向いている、向いていない?

こんにちは。尾道市の歯医者・歯科医のすーちゃんです。



最近、僕もまだまだ若いと思ってはいるものの、



年齢を感じる出来事が増えてきました。



近頃の若者はよく



「今の仕事は私に向いていない」とか、



「この部活は俺に向いていない」とか



そんな言葉をよく耳にします。




学校を卒業して、まだほんの数か月勤務したところで・・・



「私、歯科衛生士に向いていません・・・」



過去、何度かこの言葉を耳にしたことがあります。



向いている=適性が合っている・・・ということなのでしょうが・・・



これって、まだまだ経験値の少ない自分が判断する事なのでしょうか?



判断基準が判らないですね。



実際には「上手くいかないので飽きてしまっている」状態なのだと思います。




誰でも、初めからたいした努力もしないで、




そこそこ上手くできる仕事なんてありません。



逆に、そんな簡単な仕事にはやりがいを感じないかもしれませんね。




向いているかどうかは、経験の豊富な先輩が1年以上指導して、




それでも上手く仕事が出来なかった時に、




初めて先輩や上司が




「あなたにはこの仕事は向いていないかもしれないね」という




使い方が正しいのではないでしょうか?




いずれにしても、簡単すぎる仕事ではやりがいを感じないのは僕だけでしょうか?




ゴルフも一筋縄ではいかないくらい、難しいからこそ、やりがいを感じています。
[PR]

# by su-chan231 | 2013-11-24 00:16